×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TOPページレビュー→戦国ランス

戦国ランス

ランスシリーズ初プレイ。

それにしてもこのランスという男、ノリノリである。
彼が喋るセリフは
「がはははは!」
「犯らせろー!」
「殺す!」
の3つだけで十分なくらい、あまりにも単純かつ明確な欲望の塊です。
このランスの性格は好き嫌い分かれそうですが、うじうじ悩む事無くお気楽な所が私は気に入りました。
重い展開でも主人公ランスくんが能天気なのでプレイヤーもお気楽に楽しめます。
ただ、「キャラクターボイス無し」が少し気になりました。
同じ地域制圧型シミュレーションである同メーカーの「大番長」ではボイスがあったので、
それと比べると「ボイス無し」が結構寂しく思えます。
ボイス有りと無しでは、やはり戦闘シーンでの盛り上がりやキャラへの感情移入の点で大きく違うかと。
そのほかに困ったのが「難易度高めで大変」という点。
あまりに簡単すぎるのはただの作業ゲーになってしまうので困るのですが、
このゲームはその逆で、最後の最後まで難しくて疲れる。
現時点での最強メンバーを揃えて出陣したのに、あっさり返り討ちに。
そんな事が多々あるので、セーブ&ロードの繰り返し。結局、ある意味作業ゲーになってしまいます。
地域の制圧に関しても、その地域の砦や城を全て落とさねば制圧した事にはならないため、
一つの地域を落とすのだけでも結構なターンを要して時間がかかり大変。
また、隣国にしか宣戦布告や移動が出来ないので、倒したい勢力が遠い場合は辿り着くまでに時間がかかります。
つまりは、「さくさく爽快なゲーム展開」というものを考慮して欲しかった。

それとシステム面で気になる点がいくつか。
さっき取り上げたようにセーブ&ロードを多用する事になるのですが、オートセーブの枠をもっと充実させて欲しかった。
毎ターンの始めにオートセーブされるのですが、オートセーブ枠はたったの一つ。
次のターンになったら前のオートセーブデータに上書きされてしまう。
このシステム、いざゲームに詰まったときに
「前のターンからやり直したいのに、このターンの初めに上書きオートセーブされちゃった・・・」
という事になるので困る事が何度かありました。
結局、手動でこまめにセーブする事になるので、オートセーブ枠を5個くらいには増やして欲しかった。
それとCGモード内に含まれているシーン回想が、特定のシーンしか収録していないのが不満。
同じCGでもゲーム中ではまったく異なるシチュエーションの二つのシーンがあっても、回想に入っているのは片方のみだったり。(しかも回想に入ってない方のシーンではCGも登録されない)
その他に細かいところでは、
戦闘後の減った兵の回復を毎ターン手動でやるのがめんどくさい(自動で全回復、とかのチェックがあるとよかった)
戦闘しようとして部隊選択画面を出した後でキャンセルして通常画面に戻るだけで行動力を消費してしまう点
(攻めるぞー→あ、兵の回復忘れてた→先に回復しとかないと・・・一旦キャンセル、キャンセル・・・→行動力ー1)
等、もう少し親切な設計にしても良いのでは?と思えるところがありました。

なんだか不満ばかりになってしまいましたが、普通にシミュレーションゲームとしても遊べるくらい面白いです。
しかも倒した国の姫や女武将とパヤパヤできるのだから素敵ですよね。
マニュアルにも書いてあるのですが「CGコンプとか目指さない」で好き勝手やって楽しむのが一番だと思います。


サイト名:夜長月〜ヨナガヅキ〜
書いてる人:みずいし
画面解像度1024×768、InternetExplorerにて閲覧確認。
since 2004/1/1